史上最高のFXサインツール「半蔵」、解禁。

今回、僕らが発表するのはFXのシグナルツールです。
けど、当然ただのツールではありません。

今回、僕らが発表するのはFXのシグナルツールです。
けど、当然ただのツールではありません。

たとえ、あなたがFXの取引はおろか専門用語すらもほとんど知らない初心者だったとしても、1ヶ月後にはトレードで生計を立てられるようになる、極めて現実的な方法についてお話します。

たとえ、あなたがFXの取引はおろか専門用語すらも
ほとんど知らないような初心者だったとしても、
1ヶ月後にはトレードで生計を立てられるようになる、
極めて現実的な方法についてお話します。

稼働テスト中から日給10万〜40万円を連発

稼働テスト中から
日給10万〜40万円以上を連発

稼働たった4日間で
+938,736円!!

稼働たった4日間で938,736円!!

半蔵システムのパフォーマンスを考えると
これらの結果はまだまだ序の口です

半蔵システムのパフォーマンスを考えるとこれらの結果はまだまだ序の口です

実は、半蔵システムのプロトタイプが出来てから、今日に至るまでスタッフ総出でトレードの検証をしてきたのですが
スタッフ全員がプラス収支を叩き出しています。しかもそのうちの数名はFX全くの初心者で「ショート」の意味も知らなかったほどです。

なぜ、このようなことが可能になるのか?

それは半蔵システムが非常にシンプルな使い方で完結するという「使いやすさ」
そして、搭載されたロジックそのものの「パフォーマンス(優秀さ)」の両面が揃っているからです。

実は、半蔵システムのプロトタイプが出来てから、今日に至るまでスタッフ総出でトレードの検証をしてきたのですが、スタッフ全員がプラス収支を叩き出しています。

しかもそのうちの数名はFX全くの初心者で「ショート」の意味も知らなかったほどです。

なぜ、このようなことが可能になるのか?

それは半蔵システムが非常にシンプルな使い方で完結するという「使いやすさ」

そして、搭載されたロジックそのものの「パフォーマンス(優秀さ)」の両面が揃っているからです。

非常にシンプルな使い勝手。
使うのは3本のラインのみ。

非常にシンプルな使い勝手。
使うのは3本のラインのみ。

半蔵システムにおいて使用するのはたった3種類のラインだけです。
これを利用することで誰でも簡単にエントリーポイントと決済のタイミングを見極めることができます。

このように

中央を走るライン(黄色か白色)
②縦に入るライン(上昇方向の場合は赤、下降方向のときは青)
③上と下に沿うライン(上が赤、下が青)

この3種類のラインの見方だけ覚えるだけで、誰でも手堅く月利20%〜の利益を積み上げていくことができます。

半蔵システムが持つ
7つのメリット

半蔵システムが持つ7つのメリット

メリット1

FX初心者でも全く問題ナシ!

FX初心者でも全く問題ナシ!

半蔵システムはFXのシグナルサインツールですが、これを使用するにあたって、FXの裁量ノウハウや知識は一切不要です。
既にお話したように半蔵システムではたった3つのラインしか使いません。

もちろん、既に知識がある人であればより早く使い方をマスターすることができるでしょう。
ただ、「これからFXを始めます」「まだバイナリーしかやったことがありません」


そんな人でも数日使えば問題なく半蔵を使いこなすことができるようになります。

メリット2

ローリスク・ハイリターン

ローリスク・ハイリターン

バイナリーで稼ごうと思ったら純粋に「勝ちの数をどれだけ積み重ねていけるか?」という話になりますが、
それとは違い、たとえ3勝7敗だとしても利益を出せるのがFXの魅力です。

仮にバイナリーで1000円エントリーをして勝った場合、利益は880円ですが、
半蔵を使ってFXをすれば1000円のエントリーが5000円や1万円に化ける可能性だってあります

実はやりようによっては賢く稼げるのがFXの大きなメリットなのです。

メリット3

月利20〜40%を自身の力で生み出せるようになる!

月利20〜40%を自身の力で生み出せるようになる!

半蔵システムでは、”堅く”運用したとしても月利20%〜40%は見込むことができます。

もし、これを10万円スタートの複利で運用していくと
1年後には5,669,391円…なんと56倍以上にまで膨れ上がります。

当然、資金を倍にすれば得られる利益も倍になるため、サラリーマンの1ヶ月分の給料程度の資金をもとに年収1000万円以上を狙うことだって出来てしまいます。

メリット4

4通貨対応でやればやるほど利益が積み重なる

4通貨対応でやればやるほど利益が積み重なる

半蔵システムはAUD/USD、NZD/JPY、EUR/USD、USD/JPYの4通貨ペアに対応しています。
(1つの通貨ペアで1日平均1〜3回ほどのチャンスが来ます)

複数の通貨で同時にサインが来た場合は一気に利益を伸ばすチャンスです。

 

また、バイナリーのようにシビアなエントリータイミングではありませんので、落ち着いて出来るのも隠れたメリットです。

メリット5

相場の知識が身につく

相場の知識が身につく

半蔵システムをお使いいただくにあたり経済指標などはやはり避けて欲しい部分です。

その他、実践をしていく上で「こうすれば利益が増える(損失が減る)」というポイントをお伝えしていきますので、自然と相場に対する知識が深まっていきます。稼ぐだけなら半蔵システムのシグナルだけを見ればある意味十分ですが、それ以上の自分が成長をしている実感が得られるのも投資をしていく上での重要なポイントです。

メリット6

シグナル機能によって効率的にエントリーが可能

シグナル機能によって効率的にエントリーが可能

どれだけ時間がある人でもさすがに1日中モニターを見ているのは現実的ではありません。

そこで、半蔵システムではチャンスが来た際に、「ピコン♪」という音が鳴る仕様になっています。
これによって、エントリーチャンスを逃さず、確実に利益を積み重ねていくことが出来ます。

メリット7

開始即日で利益を出せる

開始即日で利益を出せる

もし、FXを1から学び裁量で取引をしようとすると、とんでもない時間の勉強と実践が必要になります。
それこそはじめのうちは資金を溶かしてしまうことも多々あるでしょう。

ですが、半蔵システムを使えば超一流のトレーダーと同様のタイミングでエントリーし、利益が最大化するタイミングで決済・利確ができるので、即日プロのトレーダーのパフォーマンスを自身で出すことができるようになります。

半蔵システム使用開始初日に数万円の利益を上げることも十分に可能です。

なぜ、FXなのか?

なぜ、FXなのか?

そもそも、なぜ今回バイナリーではなくFXのシステムをリリースしたのか?
という話になりますが、

これは別にバイナリーを否定しているわけではありません。

バイナリーってとてもシンプルなので、初心者にとってはとても入りやすいんですよね。

エントリーするタイミングも結果が決まる時間も決まっていて
どれだけの利益が入ってくるかもあらかじめ分かっている。
おまけに、自分がやるのは「上か下か選ぶだけ」。

これ以上シンプルな投資は他に存在しません。けど、あえて僕らは今回FXを推奨しています。
特に、これまでバイナリーをしてきた人に対して強くFXへの一部移行、もしくは完全移行を
してしまってもいいと思っています。

というのも、FXってバイナリーと比べたときに、損切りや利確のポイントを
自分で自由に決めることができます。…ということは、仮に何らかの方法で
利確のタイミングや損切りのタイミングを自分で分かる(予測する)ことができるのであれば

FXのほうが純粋に利益を出しやすいということになります。しかも圧倒的に。

あとはあなたも聞いたことがあるかもしれませんが、
バイナリーオプションというのは変な業者を使ってしまうと
エントリーポイントを意図的にずらされたり、決済まで残り数秒で滑らされたり
それはそれは手痛い思いをすることがしばしばあります。

多くの人が使っている例の業者ですら凍結問題があったりと
ユーザーVS業者という余計なところでのストレスが生まれているのが現実です。

その点、FXは純粋にチャート上での勝負に集中できるので
長期的な目線で見るならバイナリーを入り口としたとしても
遅かれ早かれFXに移るのが得策といえます。
(一言でいうならそもそもの取れる利益が大きくなる、というのが主な理由です)

そもそも、なぜ今回バイナリーではなくFXのシステムをリリースしたのか?という話になりますが、

これは別にバイナリーを否定しているわけではありません。

バイナリーってとてもシンプルなので、初心者にとってはとても入りやすいんですよね。

エントリーするタイミングも結果が決まる時間も決まっていてどれだけの利益が入ってくるかもあらかじめ分かっている。
おまけに、自分がやるのは「上か下か選ぶだけ」。

これ以上シンプルな投資は他に存在しません。けど、あえて僕らは今回FXを推奨しています。

特に、これまでバイナリーをしてきた人に対して強くFXへの一部移行、もしくは完全移行を
してしまってもいいと思っています。

というのも、FXってバイナリーと比べたときに、損切りや利確のポイントを自分で自由に決めることができます。…ということは、仮に何らかの方法で利確のタイミングや損切りのタイミングを自分で分かる(予測する)ことができるのであれば

FXのほうが純粋に利益を出しやすいということになります。しかも圧倒的に。

あとはあなたも聞いたことがあるかもしれませんが、バイナリーオプションというのは変な業者を使ってしまうと、エントリーポイントを意図的にずらされたり、決済まで残り数秒で滑らされたりそれはそれは手痛い思いをすることがしばしばあります。

多くの人が使っている例の業者ですら凍結問題があったりとユーザーVS業者という余計なところでのストレスが生まれているのが現実です。

その点、FXは純粋にチャート上での勝負に集中できるので長期的な目線で見るならバイナリーを入り口としたとしても遅かれ早かれFXに移るのが得策といえます。
(一言でいうならそもそもの取れる利益が大きくなる、というのが主な理由です)

FXで勝てない人は何が原因なのか?

FXで勝てない人は何が原因なのか?

とは言っても当然、FXをやれば誰でも稼げるというわけではありません。
しかし、その「稼げない理由」というのは僕からすると明確です。

裁量はともかくとして、サインツールやシグナルシステムと呼ばれるものを使う場合、
勝てない理由として挙げられるのは、そもそも過ぎる話ですが、

・本当に勝てるツールを使っていないこと
・何も考えずに価値の無いツールにポンポンお金を出して資金を失っていること

この2つが本当に多いです。
バイナリーでもFXでも、ツールコレクターって予想以上に多くて
僕らのもとに相談しに来る人でも「ツール5個持ってます」とかザラにいます。。。

とは言っても勝てるツールってほぼ存在しないので、そうなるのはしょうがないかもしれません。

ここでちょっと裏話…というか、薄々感づいている人も多いと思いますが

ほとんどのツールが勝てないっていうのはロジックとかそれ以前に、

「なぜ世の中にツール販売業者ばかりいるのか?」

これを考えれば分かることで、その理由は明確です。

答えはツール販売をした方が率直に儲かるから

そうじゃないなら自分でその素晴らしいツールを使って稼げば良いじゃん、て話ですからね。

わざわざYouTubeやったりブログ書いたりするような面倒なことをやったり、
最悪クレームが来るリスクを抱えてまで、お金を稼ぐ手段として
「自身のトレード」ではなく「ツール販売」を選ぶのはそっちの方が儲かるからでしかないわけです。

ただ、それはビジネス的には別に非難されることでも何でもなく、
事実として

自身のトレードで出せる利益 << ツール販売による利益

が見込めるのであれば、むしろ経営判断としては正しいことになります。

では何が問題なのかというと
「自身のトレードによる利益」が極端に少ない(むしろマイナス)ケースがかなり多いということ。

もう言っちゃいますが、ネット上で発信している人のほとんどの人は
トレードで稼いでいないですからね。

少なくとも僕のもとには有名YoutuberやらFXブロガーやらの情報が
沢山入ってきますが、稼いでいる人は本当に一握り。

逆にその一握りの人たちはえげつないくらい稼いでいるんですけどね。笑

つまり、勝てないツールを平気な顔で販売している業者がかなりの数いるってことです。

「過去は勝っていたけど今は勝ってない」とか
「出している利益(利率)を少し盛る」とか。
そんなのはまだかわいいもので、最悪なケースとしては
販売者本人がトレードをしたことがない、なんてことも全然あり得るのです。

実際、僕はそんな業者に会ったのは1度や2度じゃありません。

 だから「販売者本人がしっかり検証をしているツールを選ぶ」というのは
FXで勝ちたいのなら本当に最低限の心構えになるので是非覚えておいてください。

みんな本当に無駄なところにお金を使い過ぎなので。。。

そういう業者が販売しているツールを使って最初は調子良くても
遠くない未来にお約束の「コツコツドカン」がやってきます。

そんな

とは言っても当然、FXをやれば誰でも稼げるというわけではありません。

しかし、その「稼げない理由」というのは僕からすると明確です。

裁量はともかくとして、サインツールやシグナルシステムと呼ばれるものを使う場合、勝てない理由として挙げられるのは、そもそも過ぎる話ですが、

・本当に勝てるツールを使っていないこと
・何も考えずに価値の無いツールにポンポンお金を出して資金を失っていること

この2つが本当に多いです。

バイナリーでもFXでも、ツールコレクターって予想以上に多くて、僕らのもとに相談しに来る人でも「ツール5個持ってます」とかザラにいます。。。

とは言っても勝てるツールってほぼ存在しないので、そうなるのはしょうがないかもしれません。

ここでちょっと裏話…というか、薄々感づいている人も多いと思いますが

ほとんどのツールが勝てないっていうのはロジックとかそれ以前に、

「なぜ世の中にツール販売業者ばかりいるのか?」

これを考えれば分かることで、その理由は明確です。

答えはツール販売をした方が率直に儲かるから

そうじゃないなら自分でその素晴らしいツールを使って稼げば良いじゃん、て話ですからね。

わざわざYouTubeやったりブログ書いたりするような面倒なことをやったり、最悪クレームが来るリスクを抱えてまで、

お金を稼ぐ手段として「自身のトレード」ではなく「ツール販売」を選ぶのはそっちの方が儲かるからでしかないわけです。

ただ、それはビジネス的には別に非難されることでも何でもなく、事実として

自身のトレードで出せる利益 << ツール販売による利益

が見込めるのであれば、むしろ経営判断としては正しいことになります。

では何が問題なのかというと

「自身のトレードによる利益」が極端に少ない(むしろマイナス)ケースがかなり多いということ。

もう言っちゃいますが、ネット上で発信している人のほとんどの人はトレードで稼いでいないですからね。

少なくとも僕のもとには有名YoutuberやらFXブロガーやらの情報が沢山入ってきますが、稼いでいる人は本当に一握り。

逆にその一握りの人たちはえげつないくらい稼いでいるんですけどね。笑

つまり、勝てないツールを平気な顔で販売している業者がかなりの数いるってことです。

「過去は勝っていたけど今は勝ってない」
とか
「出している利益(利率)を少し盛る」
とか。
そんなのはまだかわいいもので、最悪なケースとしては、販売者本人がトレードをしたことがない、なんてことも全然あり得るのです。

実際、僕はそんな業者に会ったのは1度や2度じゃありません。

 だから「販売者本人がしっかり検証をしているツールを選ぶ」というのはFXで勝ちたいのなら本当に最低限の心構えになるので是非覚えておいてください。

みんな本当に無駄なところにお金を使い過ぎなので。。。

そういう業者が販売しているツールを使って最初は調子良くても遠くない未来にお約束の「コツコツドカン」がやってきます。

そんな

控えめに言ってゴミ

控えめに言ってゴミ

みたいなツールにお金を出すのはもう止めましょう。

 

…で、ここまで読んできたあなたはきっとこう思っているに違いない。

「バイナリーオプションジャパンもツール販売業者じゃないの?」

と。

確かにYouTube上で、僕のことを見ていると
そう思うのは当然かもしれませんが、YouTubeは数ある事業のうちの1つであり、
実際には表に見えないところで僕(ら)は多角的に事業展開をしており
投資にしても、バイナリーやFX以外にも株・不動産など色々やっています。

で、ただ利益を出すためならそれこそ
「自分でトレードをした方が良い」のは当然僕らにも当てはまることで
トレードだけを見ても今年は仮想通貨やら株やらFXやらで数億円稼がせてもらいました。

…で、僕1人だったらそれこそ自己資金を投資案件につぎ込めば
それだけで年間数億円は稼ぐことができますが、

「億万長者の仲間を生み出して一生付き合っていく」

という、人生を楽しむために成し遂げたいことを事業として行うために、
その手段としてツール販売という形態を採用しています。

当然、ツール販売に限らずその目的に沿うものであれば
セミナーだったり合宿だったり色々な企画を立ち上げているのは
あなたもきっとご存知の通りです。

みたいなツールにお金を出すのはもう止めましょう。

 

…で、ここまで読んできたあなたはきっとこう思っているに違いない。

「バイナリーオプションジャパンもツール販売業者じゃないの?」

と。

確かにYouTube上で、僕のことを見ていると
そう思うのは当然かもしれませんがYouTubeは数ある事業のうちの1つであり、実際には表に見えないところで僕(ら)は多角的に事業展開をしており、投資にしても、バイナリーやFX以外にも株・不動産など色々やっています。

で、ただ利益を出すためならそれこそ
「自分でトレードをした方が良い」のは当然僕らにも当てはまることで
トレードだけを見ても今年は仮想通貨やら株やらFXやらで数億円稼がせてもらいました。

…で、僕1人だったらそれこそ自己資金を投資案件につぎ込めばそれだけで年間数億円は稼ぐことができますが、

「億万長者の仲間を生み出して一生付き合っていく」

という、人生を楽しむために成し遂げたいことを事業として行うために、その手段としてツール販売という形態を採用しています。

当然、ツール販売に限らずその目的に沿うものであればセミナーだったり合宿だったり色々な企画を立ち上げているのはあなたもきっとご存知の通りです。

僕1人だと投資やトレードをしながらこのような活動をすることはできませんが
(それこそトレードだけしていた方が楽に稼げますが)、

“僕ら”バイナリーオプションジャパンという組織で活動することによって
僕を含め、メンバーの強みを活かして事業を作り、
その結果トレードもするしツール販売もする、という形に至っています。

自分でトレードするのもYouTubeで活動するのも全て自分のやりたいことに繋がっているのです。

トレードが出来ずツール販売しか出来ない(しかも売るのがゴミツール)業者と
根本的に在り方が違うというのがお分かりいただけると思います。

むしろこのような裏側、言ってしまえば
余計な波紋を立てる話をなぜあえてこの場でしたのか?

というと、僕らはそれだけの覚悟を持って発信をしていますし、
そして何より今回開発した「半蔵」への自信の表れに他なりません。

怪しいと言われようが何だろうが、本当に稼ぎたいと思い、悩み続けている人にとって
半蔵は必ず圧倒的な勝利をもたらしてくれることを確信しているからです。

それくらい今回の半蔵開発においては時間と労力と資金を注ぎ込みました。

前置きはこのあたりにして

あなたはFXで勝ちたい。
僕らはそれを叶える自信がある。

ということで、僕らからあなたに提供できるこの手段について詳しくお話していきます。

僕1人だと投資やトレードをしながらこのような活動をすることはできませんが
(それこそトレードだけしていた方が楽に稼げますが)、

“僕ら”バイナリーオプションジャパンという組織で活動することによって僕を含め、メンバーの強みを活かして事業を作り、その結果トレードもするしツール販売もする、という形に至っています。

自分でトレードするのもYouTubeで活動するのも全て自分のやりたいことに繋がっているのです。

トレードが出来ずツール販売しか出来ない(しかも売るのがゴミツール)業者と根本的に在り方が違うというのがお分かりいただけると思います。

むしろこのような裏側、言ってしまえば余計な波紋を立てる話をなぜあえてこの場でしたのか?

というと、僕らはそれだけの覚悟を持って発信をしていますし、そして何より今回開発した「半蔵」への自信の表れに他なりません。

怪しいと言われようが何だろうが、本当に稼ぎたいと思い、悩み続けている人にとって半蔵は必ず圧倒的な勝利をもたらしてくれることを確信しているからです。

それくらい今回の半蔵開発においては時間と労力と資金を注ぎ込みました。

前置きはこのあたりにして

あなたはFXで勝ちたい。
僕らはそれを叶える自信がある。

ということで、僕らからあなたに提供できるこの手段について詳しくお話していきます。

ある超一流トレーダーとの出会い

ある超一流トレーダーとの出会い

半蔵はもともと、偶然知り合うことができたあるトレーダーの方が持っていたロジックが元になっています。

「トレーダー」とは言いましたが、その方はあらゆる投資を行っており、
事業家としてもバリバリ活動していてトレードが本業というわけではないのですが、
数ある活動のうちトレーダーとしての一面を切り取っただけでも
その腕は超一流のレベルで月単位では数千万円、年単位でゆうに数億円の利益を片手間であげている人です。

これを聞くだけでもその人がいかにぶっ飛んだレベルなのかは分かると思いますが、
この方(名前はMさんと言います)と数ヶ月前から共同で取り組んできたのが半蔵システムの開発です。

「半蔵」システムということで、名前からして
以前僕らが販売した「忍システム」の進化版かな?と思われるかもしれませんが、
こういった経緯から忍と半蔵は全く異なるロジックを搭載したシステムになります。

そんな半蔵システムの大きな特徴は

半蔵はもともと、偶然知り合うことができたあるトレーダーの方が持っていたロジックが元になっています。

「トレーダー」とは言いましたが、その方はあらゆる投資を行っており、事業家としてもバリバリ活動していてトレードが本業というわけではないのですが、数ある活動のうちトレーダーとしての一面を切り取っただけでもその腕は超一流のレベルで月単位では数千万円、年単位でゆうに数億円の利益を片手間であげている人です。

これを聞くだけでもその人がいかにぶっ飛んだレベルなのかは分かると思いますが、この方(名前はMさんと言います)と数ヶ月前から共同で取り組んできたのが半蔵システムの開発です。

「半蔵」システムということで、名前からして
以前僕らが販売した「忍システム」の進化版かな?と思われるかもしれませんが、
こういった経緯から忍と半蔵は全く異なるロジックを搭載したシステムになります。

そんな半蔵システムの大きな特徴は

「負けない」ことに特化

「負けない」ことに特化

しているということです。

話は変わりますが、あなたは日本の歴史の中で
「無敗」の武将をご存知でしょうか?

よく言われるのは宮本武蔵や上杉謙信、本多忠勝などが
生涯、ただ一つの負けも辞さなかった文字通り無敗の武将として知られています。

生涯を無敗で終えた偉人たちは彼らをはじめとして
国・時代を超えて様々いますが、
その全員に共通したたった一つの生存戦略があります。

それは「勝ち目のない戦いはしない」ということ。

彼らが徹底したのは「負けない戦」にだけ臨むということでした。

勝ち目のない勝負は徹底的に避け、
勝てる確信のある勝負にだけ出向き、連戦連勝を貫き続けました。

当然、勝ち目が薄い戦場にも向かわなければならない時もあるでしょう。

しかし、そんな勝負においても
「類まれな統率力」だったり
「敵を丸裸に調べ尽くす能力」だったり
「圧倒的な武力」だったり、

強力な”武器(強み)”によって勝てない勝負も
「負けない勝負(最悪でも引き分け)」にまで持ち込む

負けなければいつか勝つことができる。
死ななければどこかで逆転する機会はある。

それが無敗の彼らの鉄則でした。

この数百年前を生きた武将たちの生存戦略は、現代における
相場の世界においても勝つための戦略としてそのまま活かすことができます

半蔵システムはまさにそんな「負けない勝負」にだけ臨むことを追求しました。

しているということです。

話は変わりますが、あなたは日本の歴史の中で「無敗」の武将をご存知でしょうか?

よく言われるのは宮本武蔵や上杉謙信、本多忠勝などが生涯、ただ一つの負けも辞さなかった文字通り無敗の武将として知られています。

生涯を無敗で終えた偉人たちは彼らをはじめとして国・時代を超えて様々いますが、その全員に共通したたった一つの生存戦略があります。

それは「勝ち目のない戦いはしない」ということ。

彼らが徹底したのは「負けないと戦」にだけ臨むということでした。

勝ち目のない勝負は徹底的に避け、勝てる確信のある勝負にだけ出向き、連戦連勝を貫き続けました。

当然、勝ち目が薄い戦場にも向かわなければならない時もあるでしょう。

しかし、そんな勝負においても「類まれな統率力」だったり「敵を丸裸に調べ尽くす能力」だったり「圧倒的な武力」だったり、

強力な”武器(強み)”によって勝てない勝負も「負けない勝負(最悪でも引き分け)」にまで持ち込む

負けなければいつか勝つことができる。
死ななければどこかで逆転する機会はある。

それが無敗の彼らの鉄則でした。

この数百年前を生きた武将たちの生存戦略は、現代における相場の世界においても勝つための戦略としてそのまま活かすことができます

半蔵システムはまさにそんな「負けない勝負」にだけ臨むことを追求しました。

勝ちを最大化/負けを最小化

勝ちを最大化/負けを最小化

「勝てる勝負しかしない」というのは一見卑怯な選択に思えるかもしれませんが
戦国時代では「負け」=「死」ですから、それは勝ち残るための立派な生存戦略です。

しかも「負けない勝負にだけ臨む」と簡単に言ってもこれを実現するのは容易なことではありません。
あなたもご存知の通り、相場は非常に厳しい世界で、準備や戦略を持たずして挑もうものなら、瞬く間に退場を余儀なくされます。

それこそ戦場に武器も持たずに挑むようなもので、そんなことをすれば
ボロ負けして身ぐるみを剥がされるのは火を見るより明らかです。

何より、今の相場においては中途半端な武器を用意しても全く無意味で、
そんな使えない武器(ツール)が溢れているのが現状です。

歴戦無敗の武将たちが「負けない戦」を実現するために己の武器を徹底的に磨きあげたように、半蔵システムでもそんな「負けない戦」を実現するための武器があります。

ただ、当然ながら、FXの世界において「完全無敗」は無謀な考え方です。
一度も負けたことない、というトレーダーは絶対にいませんし、
億を稼ぐトレーダーでも「負けることは必ずある」と口を揃えて言います。

「負けを受け入れる」

この言葉はFXで勝ちたい人にとって大きな金言と言ってもいいでしょう。

必ず負けるのであれば

「負けをいかに少なくするか?」

「致命傷を避けていかに軽傷で抑えるか?」

もっと言えば負けることを前提にして(負けを許容して)戦略を組み込むという発想の転換をする必要があります。

たとえば、資金が100万円あれば数万円減るのはしょうがない。

逆にいえば負けは数万円に抑え、それ以上の勝ちを高確率でもぎ取れるところをピンポイントで打ち抜いて行く。

半蔵を構築しているのはそんな勝つべくして勝つための考え方です。

それを具体的なサインとして落とし込んだのが
半蔵システムが持つ「3つのライン」です。

それで、あなたは「パーフェクトオーダー」という言葉を聞いたことがありますか?

パーフェクトオーダーとは、移動平均線と呼ばれる線(短期、中期、長期とあります)が
3本キレイに並んでいる状態の場面を指します。こうなったとき、
強いトレンド(上もしくは下方向への動き)を意味しています。

要するに、チャンスを見極めるための1つの指標だと
思っていただければ良いのですが、

半蔵では、その移動平均線とは別のラインを使った、いわば
“半蔵式”パーフェクトオーダーによって
「負けないポイント」を見極めているのです。


動画の中でも解説していますが、カンタンにいうと

②のラインが発生している
なおかつ
ロウソク足が③のラインを超えている

この場合エントリーをします。

そして
ロウソク足が①のラインに触れた(突き抜けた)
このタイミングで決済をかけます。

やることは基本的にこれだけです。

これがハマれば一回のチャンスで50pips以上抜くことも可能になります。

また、半蔵の凄さはその「攻め」だけではありません。

仮に負けたとしてもその時は引き際をいち早く察知して
損失を最小限に抑える仕組みになっています。

ですからいわゆる「コツコツドカン」でやられてきた人にとってはかなり心強いシステムと言えます。

「損小利大」という相場で有名な言葉がありますが、
これを体現しているのは半蔵をおいて他に僕は見たことありません。

ちなみにですが、半蔵で採用されているラインは特殊なインジケータを入れることで表示させているもので、詳細なロジックについては企業秘密です。。。

いずれにせよ、世の中で半蔵システムにしかできない
鉄壁のロジックだからこそ圧倒的な成果を出すことが可能になる、というわけです。

「勝てる勝負しかしない」というのは一見卑怯な選択に思えるかもしれませんが
戦国時代では「負け」=「死」ですから、それは勝ち残るための立派な生存戦略です。

しかも「負けない勝負にだけ臨む」と簡単に言ってもこれを実現するのは容易なことではありません。

あなたもご存知の通り、相場は非常に厳しい世界で、準備や戦略を持たずして挑もうものなら、瞬く間に退場を余儀なくされます。

それこそ戦場に武器も持たずに挑むようなもので、そんなことをすればボロ負けして身ぐるみを剥がされるのは火を見るより明らかです。

何より、今の相場においては中途半端な武器を用意しても全く無意味で、そんな使えない武器(ツール)が溢れているのが現状です。

歴戦無敗の武将たちが「負けない戦」を実現するために己の武器を徹底的に磨きあげたように、半蔵システムでもそんな「負けない戦」を実現するための武器があります。

ただ、当然ながら、FXの世界において「完全無敗」は無謀な考え方です。

一度も負けたことない、というトレーダーは絶対にいませんし、
億を稼ぐトレーダーでも「負けることは必ずある」と口を揃えて言います。

「負けを受け入れる」

この言葉はFXで勝ちたい人にとって大きな金言と言ってもいいでしょう。

必ず負けるのであれば

「負けをいかに少なくするか?」

「致命傷を避けていかに軽傷で抑えるか?」

もっと言えば負けることを前提にして(負けを許容して)戦略を組み込むという発想の転換をする必要があります。

たとえば、資金が100万円あれば数万円減るのはしょうがない。

逆にいえば負けは数万円に抑え、それ以上の勝ちを高確率でもぎ取れるところをピンポイントで打ち抜いて行く。

半蔵を構築しているのはそんな勝つべくして勝つための考え方です。

それを具体的なサインとして落とし込んだのが
半蔵システムが持つ「3つのライン」です。

それで、あなたは「パーフェクトオーダー」という言葉を聞いたことがありますか?

パーフェクトオーダーとは、移動平均線と呼ばれる線(短期、中期、長期とあります)が
3本キレイに並んでいる状態の場面を指します。こうなったとき、
強いトレンド(上もしくは下方向への動き)を意味しています。

要するに、チャンスを見極めるための1つの指標だと思っていただければ良いのですが、

半蔵では、その移動平均線とは別のラインを使った、いわば“半蔵式”パーフェクトオーダーによって「負けないポイント」を見極めているのです。


動画の中でも解説していますが、カンタンにいうと

②のラインが発生している
なおかつ
ロウソク足が③のラインを超えている

この場合エントリーをします。

そして
ロウソク足が①のラインに触れた(突き抜けた)
このタイミングで決済をかけます。

やることは基本的にこれだけです。

これがハマれば一回のチャンスで50pips以上抜くことも可能になります。

また、半蔵の凄さはその「攻め」だけではありません。

仮に負けたとしてもその時は引き際をいち早く察知して損失を最小限に抑える仕組みになっています。

ですからいわゆる「コツコツドカン」でやられてきた人にとってはかなり心強いシステムと言えます。

「損小利大」という相場で有名な言葉がありますが、これを体現しているのは半蔵をおいて他に僕は見たことありません。

ちなみにですが、半蔵で採用されているラインは特殊なインジケータを入れることで表示させているもので、詳細なロジックについては企業秘密になります。。。

いずれにせよ、世の中で半蔵システムにしかできない鉄壁のロジックだからこそ圧倒的な成果を出すことが可能になる、というわけです。

稼働テスト中から日給10万〜40万円を連発

稼働テスト中から
日給10万〜40万円以上を連発

4日間の稼働で
+938,736円!!

たった4日間で938,736円!!

ご利用開始までの手順

ご利用開始までの手順

半蔵システムをご利用されるにあたって、手順は非常にシンプルです。

システムをお受け取りになったあとは自身のPCに入っているMT4に
半蔵システムを入れていただければすぐにでも始めることができます。

もちろん、ご購入されたあとにより詳細な手順の説明などは
すべてマニュアルをご用意していますのでご安心ください。

システムをお受け取りになったあとは自身のPCに入っているMT4に半蔵システムを入れていただければすぐにでも始めることができます。

もちろん、ご購入されたあとにより詳細な手順の説明などはすべてマニュアルをご用意していますのでご安心ください。

万全のサポート体制を完備

半蔵システムをご購入された方には、バイナリーオプションジャパン運営事務局が徹底した
サポート体制をご提供させていただきます。

 LINE@による個別サポート

LINE@による個別サポート

「もし、購入してもちゃんと設定できなかったらどうしよう…」
「自分の使い方が本当に正しいのかわからない…」

そんな不明点や疑問点などがあればLINE@でご連絡ください。
もちろん、トレードの方法だけではなく、資金管理などもぜひご相談ください。

半蔵システムのユーザー様全員がしっかり利益をあげていけるよう
全面的にバックアップさせていただきます。

「もし、購入してもちゃんと設定できなかったらどうしよう…」
「自分の使い方が本当に正しいのかわからない…」

そんな不明点や疑問点などがあればLINE@でご連絡ください。
もちろん、トレードの方法だけではなく、資金管理などもぜひご相談ください。

半蔵システムのユーザー様全員がしっかり利益をあげていけるよう全面的にバックアップさせていただきます。

 半蔵システムユーザー専用メンバーページにご招待

半蔵システムユーザー専用

メンバーページにご招待

半蔵システムをご購入された方限定で、専用メンバーページにご招待させていただきます。
ここは半蔵システムの基本的な使い方から
応用的な手法をお届けするなどフォローアップの場として活用していきます。

もちろん、推奨されている方法だけでも十分に利益を出すことができますが、
他の半蔵ユーザーの方から効果的な方法などがもし寄せられればそういったものも
共有していきたいと思っています。全員で勝ちにいきましょう。

こちらのメンバーページは2019年1月7日公開予定です

半蔵システムをご購入された方限定で、専用メンバーページにご招待させていただきます。

ここは半蔵システムの基本的な使い方から応用的な手法をお届けするなどフォローアップの場として活用していきます。

もちろん、推奨されている方法だけでも十分に利益を出すことができますが、他の半蔵ユーザーの方から効果的な方法などがもし寄せられればそういったものも共有していきたいと思っています。全員で勝ちにいきましょう。

こちらのメンバーページは2019年1月7日公開予定です

 半永続アップデートサポート

半永続アップデートサポート

半蔵システムは今後続いていく長いトレード人生を長期視点で攻略し続けられる、そんなシステムを目指しています。

そして、現時点で最高のモノをお届けしていますが、もし今後検証の中で
より優れたパフォーマンスを見込めると判断したロジックがあれば
それを積極的に取り入れて随時アップデートを行っていきます。

その場合は当然、既にご購入されているユーザー様には
無償でアップデートしたシステムをお届け致しますので、ご安心ください。

半蔵システムは今後続いていく長いトレード人生を長期視点で攻略し続けられる、そんなシステムを目指しています。

そして、現時点で最高のモノをお届けしていますが、もし今後検証の中でより優れたパフォーマンスを見込めると判断したロジックがあればそれを積極的に取り入れて随時アップデートを行っていきます。

その場合は当然、既にご購入されているユーザー様には無償でアップデートしたシステムをお届け致しますので、ご安心ください。

半蔵システムであなたが手にするのは…

月利20〜最大100%以上を獲得できるロジックが
   搭載されたBOJ史上初のFXシグナルツール

月利20〜最大100%以上を獲得できるロジックが
  搭載されたBOJ史上初のFXシグナルツール

 「損小利大」を実現。利益を最大化し、損失を最小化した
  トレードにより堅実&スピーディに稼ぐことが可能。

「損小利大」を実現。利益を最大化し、損失を最小化したトレードにより堅実&スピーディに稼ぐことが可能。

 1日の空いた時間を使っての取引ももちろんOK。
   忙しい人でも無理のないトレードを実現。

1日の空いた時間を使っての取引ももちろんOK。
   忙しい人でも無理のないトレードを実現。

 少資金からスターが可能。(推奨資金5万円〜)
   低リスクミドル・ハイリターンを狙える

少資金からスタートが可能。(推奨資金5万円〜)低リスクミドル・ハイリターンを狙える

 サインに従うだけの明確な取引ルールによって
   迷わずエントリーが可能。裁量の知識不要。

サインに従うだけの明確な取引ルールによって
     迷わずエントリーが可能。裁量の知識不要。

半蔵システムの価格について

さて、ここまで半蔵システムについてお話してきましたが
いかがでしたでしょうか?

バイナリーのシグナル(サイン)システムはあなたもこれまで目にしたことがあると思いますが、
FXのシグナルシステムはあまり見たことがないかもしれません。

ですが、使い方(設定からエントリーの仕方まで)は類似しているため、
あなたがこれまでにこの手のツールを使った経験があるのでしたら、すぐにでもその手に馴染むかと思います。

そうではなく、たとえあなたがツールやシステムはおろか
「FXもバイナリーも全くやったことがない」という初心者だったとしても
初月から利益を確実にあげてもらうためのロジックとユーザビリティ(使いやすさ)が
半蔵システムには備わっています。

この半蔵システムはあなたがこれまでに見てきたどのようなシステムよりも
ハイパフォーマンスだと断言します。

この半蔵システム、価格は198,000円に設定しました。

正直、これは安すぎる価格設定だと思っています。
運用金額によっては1ヶ月以内に元が取れますし、場合によっては
数日でシステム費用を回収する人も出てくるでしょう。
(事実、前作「忍システム」でも開始した初日に10万円勝ったという人が何人もいました)

パフォーマンスの期待度だけを見れば、今回の半蔵システムは忍システムをも凌駕しますから
ご購入者さんがどのような成果を出すことになるか、僕らも楽しみにしています。

 

さて、ここまで半蔵システムについてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか?

バイナリーのシグナル(サイン)システムはあなたもこれまで目にしたことがあると思いますが、
FXのシグナルシステムはあまり見たことがないかもしれません。

ですが、使い方(設定からエントリーの仕方まで)は類似しているため、あなたがこれまでにこの手のツールを使った経験があるのでしたら、すぐにでもその手に馴染むかと思います。

そうではなく、たとえあなたがツールやシステムはおろか「FXもバイナリーも全くやったことがない」という初心者だったとしても
初月から利益を確実にあげてもらうためのロジックとユーザビリティ(使いやすさ)が半蔵システムには備わっています。

この半蔵システムはあなたがこれまでに見てきたどのようなシステムよりもハイパフォーマンスだと断言します。

この半蔵システム、価格は198,000円に設定しました。

正直、これは安すぎる価格設定だと思っています。
運用金額によっては1ヶ月以内に元が取れますし、場合によっては数日でシステム費用を回収する人も出てくるでしょう。
(事実、前作「忍システム」でも開始した初日に10万円勝ったという人が何人もいました)

パフォーマンスの期待度だけを見れば、今回の半蔵システムは忍システムをも凌駕しますから
ご購入者さんがどのような成果を出すことになるか、僕らも楽しみにしています。

人数限定・期間限定です

前作「忍システム」がバイナリーオプションを攻略するためのツールだとしたら
今作「半蔵システム」はFXを攻略するためのツールです。

ただし、FXはバイナリーオプションと比べると「自分で利確ポイントをコントロールできる」ため
取れる利益は桁違いと言っても過言ではありません。

この半蔵は「仲間を作りたい」という僕らの活動目標を実現するために
開発・リリースした特別なシステムであり、愛着もあるシステムです。

これは将来、仲間になる方にだけ手にして欲しいと思っています。

間違っても、システムを買って何も実践せず
「このシステムも稼げなかったなぁ〜」というような
人には購入して欲しくありません。

なので、半蔵システムは随時値上げをしていき、最終的には販売も終了します

前作「忍システム」がバイナリーオプションを攻略するためのツールだとしたら、今作「半蔵システム」はFXを攻略するためのツールです。

ただし、FXはバイナリーオプションと比べると「自分で利確ポイントをコントロールできる」ため、取れる利益は桁違いと言っても過言ではありません。

この半蔵は「仲間を作りたい」という僕らの活動目標を実現するために開発・リリースした特別なシステムであり、愛着もあるシステムです。

これは将来、仲間になる方にだけ手にして欲しいと思っています。

間違っても、システムを買って何も実践せず「このシステムも稼げなかったなぁ〜」というような人には購入して欲しくありません。

なので、半蔵システムは随時値上げをしていき、最終的には販売も終了します

半蔵システムリリース記念豪華特典

今回、半蔵システムのリリース記念特典として、ご購入された方限定で

・1からFXをマスターするための「FX大百科(仮)」
・半蔵システムユーザー限定シークレットセミナーへのご招待

をプレゼントさせていただきます。
FX初心者から、半蔵を自在に使いこなす勝ち組トレーダーに
一気にステップアップしていけるようにご用意しましたのでぜひご活用ください。

今回、半蔵システムのリリース記念特典として、ご購入された方限定で

・1からFXをマスターするための「FX大百科(仮)」
・半蔵システムユーザー限定シークレットセミナーへのご招待

をプレゼントさせていただきます。
FX初心者から、半蔵を自在に使いこなす勝ち組トレーダーに
一気にステップアップしていけるようにご用意しましたのでぜひご活用ください。

Q&A

 Q. 資金はいくら必要ですか?

 A. 少額でも可能ですが、5万円以上を推奨資金としております。

 Q. FX初心者でも大丈夫でしょうか?

 A. FXの知識は必要なく、サインに従うだけなので初心者の方でも全く問題なく出来ます。

 Q. 仕事があり夜の時間しか出来ないのですが大丈夫でしょうか?

 A. はい、夜の時間帯(1日1〜2時間程度)だけでもエントリーチャンスはあるので、十分に利益を出すことが出来ます。

 Q. Macでも使用できますか?

 A. はい、Windows・Macいずれの場合も使用できますのでご安心ください。

Q&A動画を撮りましたのでご覧ください

「半蔵を使わないとFXでは成功できない」

そんな驕り高ぶるようなことは言いませんが、今回の半蔵システムの公開によって

「FXを始めた初月から勝ててしまった」

「勝てなかった相場で勝てるようになった」

 

そんな人は相当数出てくると確信しています。

 

ビジネスでも投資でも、何においても言えることだと思いますが

成果が出なければつまらないし、継続できません。

逆にいえば、たとえ少しだったとしても「成果が出れば面白いし、継続できる」のです。

 せっかくこうして投資に興味を持ち、半蔵に出会ったのですから
僕はあなたに単純に勝ってほしいと思います。

 

 そして、「ああ、投資の世界を知れて本当に良かった!」と心から感じて欲しいのです。

9割以上が負け、参入した人の殆どが数ヶ月、数年で去っていくこの世界で
生き残り、勝ち続けることは簡単なことではありません。

ですが、あなたが本気で人生を変えたいのなら
半蔵システムはとても強力なパートナーとしてあなたのことを支えてくれるはずです。

半蔵を味方につけ、僕らと一緒に人生を駆け上がりましょう。

そんな驕り高ぶるようなことは言いませんが、今回の半蔵システムの公開によって

「FXを始めた初月から勝ててしまった」

「勝てなかった相場で勝てるようになった」

 

そんな人は相当数出てくると確信しています。

 

ビジネスでも投資でも、何においても言えることだと思いますが、成果が出なければつまらないし、継続できません。

 

逆にいえば、たとえ少しだったとしても「成果が出れば面白いし、継続できる」のです。

 

 せっかくこうして投資に興味を持ち、半蔵に出会ったのですから僕はあなたに単純に勝ってほしいと思います。

 

 そして、「ああ、投資の世界を知れて本当に良かった!」と心から感じて欲しいのです。

9割以上が負け、参入した人の殆どが数ヶ月、数年で去っていくこの世界で生き残り、勝ち続けることは簡単なことではありません。

ですが、あなたが本気で人生を変えたいのなら、半蔵システムはとても強力なパートナーとしてあなたのことを支えてくれるはずです。

半蔵を味方につけ、僕らと一緒に人生を駆け上がりましょう。

Copyright© バイナリーオプションJAPAN , 2018 All Rights Reserved.