平成という時代にも散々、

「これからは個人で稼ぐ力が大切になる」

そう言われてきましたが、
今後、ますます個人で稼ぐ力が
求められる時代に突入していきます。

今までも、みんなうっすらとは
感じてことだとは思いますが、

「正直言って、経済界は終身雇用なんて守れないと思っている」

と、日本の大企業が集まっている
経団連(日本経済団体連合会)の
会長までもが終身雇用を
維持できないことを
認めるようになりました。

つまり、これまでは会社に入れば、
なんとか生活が成り立っていた時代。

けれど、それすらも叶わなくなる。

自分の身は自分で守る。

本格的にそんな時代へ突入しているのです。


ただ、はじめに断っておきますが、

僕は何もお金があることがすべてである。

とか、

お金を持っている人が幸せである。

お金を稼げる人が偉い。

とか言いたいわけではありません。

そうではなく、

「お金がない」=ことで、防げるはず、回避できるはず。

の不幸が現実社会にはあまりにも多すぎるんじゃないか?

そう思うのです。

でも、この事実をどれだけ多くの人が
認識できているでしょうか?

これは僕自身の人生にも実際にあった話で

僕自身、セミナーなどでお話ししているので、
今さら隠すことではありませんが、
お金がないことが原因で父親を失っています。

僕の父は長野県の片田舎で町工場を経営し、
僕を含む兄弟4人と母の計6人家族を養っていました。



※実際に僕の実家の写真です。家の後ろが小さな工場になっていました。



僕も小さい頃は、父親の工場でごく簡単な仕事ですがよく手伝っていました。

裕福とは言えなかったかもしれませんが、それなりに幸せな幼少期を過ごしていました。

しかし、あることがきっかけにその生活は一変します。


それは世の中の流れでした。

平成という時代の経済構造として、
巨大な資本を持った企業は中小の企業を踏み潰して、
さらに大きくなるという構図でした。

全国各地方で大型のショッピングセンターが建てられ、昔ながらの街の商店街がシャッター通りになっていきました。

これは僕の地元も例外ではありませんでした。

この頃、大手の工場がドンドン参入してきて、小さな町工場は軒並み廃業に追いやられました。

その煽りを強く受け、瞬く間に父の工場の経営は傾いていきました。


ただ、これまで自分の工場の経営しか
やってこなかった父親は、
他にお金を稼ぐ術を知りませんでした。

父親は僕たち家族を路頭に迷わすわけにはいかない。

そんな想いからか、借金を重ねて
なんとか町工場を続けていました。

しかし、売上は下がり続け、とうとうその借金も限界にきてしまいます。

ついにはこれ以上の経営は困難と言えるほどまで追い詰められ

父親は借金苦で自殺してしまったのです。


お金がないと人は死んでしまう。

その現実を、あまりにも近すぎる肉親の死によって僕は知ることになりました。


今でこそ感じることですが、父はなにも死ぬことはなかったんじゃないかと思います。

自己破産という手段もあったでしょうし、会社を倒産させることだって出来たかもしれません。

なによりお金よりも人の命の方が
絶対に重い
ものですから。

しかし、現実には、父親はお金がないために「死ぬ」という選択を取ったわけです。

あのとき、時代の煽りを受けなかったら…。

大手の工場が参入してこなかったら…。

父親が工場以外にもお金を得る手段があったら…。

家族6人が生きていけるだけのお金があったら…。

おそらく父親は死ぬという選択は
取らなかったことでしょう。

お金がすべてとは言いませんが、
お金がないことで大切な物を、時には命まで失ってしまう
という現実はこの現代でも実際にあるのです。

そんな形で父親を亡くした僕ですが、
それからは、母親が女手一つで
僕たち兄弟を育て上げてくれました。

僕にいたっては、大学まで
卒業させてもらいました。

ヨボヨボになって、体調を崩してまで
頑張る母親の姿を思い出すたび
感謝の気持ちでいっぱいです。

でも、そんな母親のおかげで大学まで
行かせてもらったにもかかわらず、
僕は大学を卒業してから入社した会社を
たった4ヶ月で辞めてしまうことになります。

その後、入った会社もすぐに辞めてしまい、
社会人1年目にして、3回の転職を
経験することになってしまいました。

せっかく大学まで行かせてもらった母親に対して、

「申し訳ない」

そんな気持ちがありながらも、
朝から晩まで休みもなく働き続けて、
時間とお金の自由を与えられない。

そんなサラリーマンという働き方に
どうしても耐えることができません
でした。

ただ、これ以上、母親からの
仕送りを頼るわけにはいきません。

実家には、まだまだ小さな弟や妹もいましたから。

逆に、僕が家計を助けなくてはいけない立場です。

そこで、まずは、生きていくためにバイトを始め、
自分でお金を稼ぐ方法を模索し始めました。


とはいえ、社会に出て、なんの力もない僕には
どうやって自分の力でお金を稼ぐのか?

ということを教えてくれる人なんて
周りにはいませんでした。

そこで、インターネットを使って、
自分でお金を稼げる方法を
いろいろ調べてみることにしました。

そして、まず、始めたのが
完全成果報酬の営業代行
というビジネスです。

新卒で入社した会社では、
営業の仕事をしていたので、

「営業なら自分にでもできるのでは?」

そう思い、売ったら売った分だけ給料なもらえる営業代行ビジネスを始めます。

でも、長野県という田舎から出てきた
僕に東京での知り合いといえば、
大学時代の友人くらい。

そのため、営業をしようにも
営業先がない状態です。

そこで、時間だけはあるので、
飛び込み営業をすることにしたのですが、
いきなり見ず知らずの人間が訪問しても、
話すら聞いてもらえません。

また、平日の昼間は、誰もいない家が多く、
仕事が終わった夜なら、家にいる人も多いのでは?

そう考え、夜中まで飛び込み営業をしていました。
(今思えばコンプラも規則もあったものではありませんね…苦笑)


ですが、それでなんとか生活できるくらいのお金を稼ぐことはできました。

しかし、サラリーマン時代より
自分の時間はより一層減っていきました。

そこで、インターネットを使ったビジネスなら
時間の自由が手に入るのでは?

そう思い、インターネットビジネスに
チャレンジすることにしました。

まず、取り組んだのが
ブログアフィリエイトという手法です。

ブログアフィリエイトとは
自分のブログを検索結果に上位表示させて、
ブログにアクセスしてくれた人に対し
広告を表示させ、広告収入を得る
というノウハウです。

ただ、Googleの検索エンジンは、
頻繁にアップデートされているため、
昨日まで上位表示されていた
ノウハウが急に使えなくなる

というのはよくあること。

僕も自分のブログが急に
上位表示されなくなるというのは
何度も経験しました。

その次に挑戦したのが
SNSを使ったアフィリエイトです。

でも、SNS上でアフィリエイトの
リンク先を送るのは、禁止されている行為。

なので、SNSを使ったアフィリエイトは
アカウントそのものがすぐに消されてしまいます。

アフィリエイトで稼ぐのは難しいと思い、
その後、取り組んだのは
ネットビジネスの中でも稼ぎやすい
物販ビジネスでした。

物販ビジネスは、売れている商品を
安く仕入れられるところを見つけて、
仕入れ価格よりも高く売る。

というシンプルなビジネスモデル。

なので、結果を出やすいビジネスです。

ただ、売れる商品というのは流行り廃りがあり、
そのトレンドを追い続けなくてはいけません。

これをずっと続けるのもキビシイと思い、
物販も長くは続けられないなと考えました。



そして、たどり着いたのが「投資」ですね。

ただ、投資と一言で言っても、たくさんあります。

僕自身、株やFX、仮想通貨など

さまざまな投資を経験してきました。

その中でも、今からお金を稼ぐなら、
やはりバイナリーオプションが一番おすすめ。

そう断言できるのです。

今まで僕自身様々な投資を行う上で、

・株
・FX
・仮想通貨
・不動産

など、様々行ってきた上で断言しますが、

バイナリーオプション以外の
株やFXといった投資を始めるなら、
ある程度、まとまった資金がないといけません。

投資の神様といわれている
ウォーレン・バフェット氏でさえ、
株式投資で増やせるリターンは年利20%。

なので、初期資金を10万円から始めたとして、
年利20%なら、1年間で得られる利益は2万円。

ただ、これはウォーレン・バフェットと
同じ20%で運用できたと仮定しての話です。

なので、年利10%の利益しか上げられないとしたら、
得られるリターンはもっと少なくなってしまいます。

FXなら、自分が持っている資金よりも
たくさん運用することができる
レバレッジを効かせることもできます。

しかし、大きく利益を出そうと思えば、
大きな資金が必要になることには
間違いありません。

また、手持ちの資金が少ないからと、
レバレッジを効かせすぎてしまうと、
勝った時には良いですが、
万が一、負けてしまった場合、
レバレッジを効かせた分、
大きな損失を出してしまうことになります。

つまり、株やFXはある程度の資金がない人にとって、
投資だけで稼ぐことはとても難しいのです。

その一方で、仮想通貨はある時期、
「億り人」と呼ばれる人が増えたように
少ない資金でも大きなお金を得ることが
できた投資でもありました。

しかし、あの頃のようなバブルが
来るかどうかは誰にも分かりません…。

その点、バイナリーオプションは、
千円という少額からでも始める
ことが可能です。

しかも、勝てば、賭けた金額の2倍になるので、
勝ち続ける限り、お金を倍々に
増やしていくこともできるのです。

このようにバイナリーオプションは
数ある投資の中でも、資金が少ないのに
リターンが大きいことが魅力です。

でも、これはあくまで勝った時の話。

もちろん、勝てないとお金を増やすことはできませんし、
負けてしまえば、資金は0になってしまいます。

ただ、バイナリーオプションは、
現在の価格から上がるか下がるか?
という2択を予想する投資。

なので、仮に「上がる」だけにベットし続ければ、
最低でも勝率は50%をキープできます。

もちろんペイアウトが1.8倍と考えて
ペイアウト=手数料20%

この勝率を56%よりも高めることができれば?

常に56%の勝率を超えることができれば、
お金は増え続ける一方です。

つまり、バイナリーオプションは
勝率を高めることさえできれば、
少ない資金からでもお金を増やし続けられる
弱者に残された唯一の稼ぎ方なのです。



僕自身、バイナリーオプションに出会ったことで
自分の力でお金を稼げるようになりました。
(弟たちを大学に行かせてあげることができて
 本当に良かった!)




僕自身がバイナリーオプションで
成功してきた投資の方法論やロジックを搭載し、
僕と同じく80%を超える勝率を再現できたのが
忍システムです。

これまで350人を超える人に手にとっていただき、
今まで投資をやったことがない
初心者の人たちでも結果を出せる。

そんなツールでした。

「忍システムで人生を大きく変えることができた」

「お金がないことで悩んでいた人生から解放されました」

そんな喜びの声もたくさんいただいています。




世の中には、忍システム以外のツールを
販売している業者はたくさん存在します。

そして、未だに中身がなく、
クソみたいでしょーもないツールを
高額で販売している業者
はたくさんいるのです。

そんなツールに大金を支払ってしまったがために
大切なお金をなくしてしまう。


そんな話もたくさん耳に入ってきます。

ただ、僕自身、この業界のそんな実態には
とても責任を感じています。

それは、

「そんなクソみたいなツールよりも
 忍システムの方が絶対に勝てる」


そう思ってもらうことができなかったこと。

たとえば、売ることだけを考えれば、
こういった販売ページでいくらでも
嘘や誇大表現を使うことができます。

しかし、僕としては、そんなことをしてまで
ツールを売ろうとは考えていませんでした。

なので、今までは本当のことや
事実しかお伝えしてきませんでした。

そのせいで、中身がないツールでも
騙されて買ってしまう人を
生み出す結果になってしまった…。

それならば、忍システムを
これまで以上に勝てるツールに
変えるしかない。

嘘や誇大表現で売ることはしませんが、
買ってくれた人が絶対に結果を出せる
そんなツールにまで昇華させれば、
クソみたいなツールにお金を払う人を
減らせるのではないか?

そう考えたのです。

そして、完成したのが、
今回、ご案内する忍システム-極-です。

では、新しい忍システム-極-は
これまでの忍とはどう違うのか?

これまでのツールから生まれ変わった
新しい忍システムについて解説していきましょう。


これまでの忍システムでも
大きな特徴であった勝率の表示。

高い勝率を誇る忍システムだからこそ
勝率を表示させて、より勝率が高い環境で
のみ取引することが可能でした。

そして、その勝率をより高めたロジックを搭載
したのが忍システム-極-になります。

バイナリーオプションのツールに
採用されている手法には、
マーチン手法をはじめとした
様々な手法が存在します。

ただ、それは、ツールに頼らずとも
チャートや各種のインジケーターを見ていれば、
自分でも上がるのか?下がるのか?
を判断できるようなものばかりです。

つまり、ツールを使っていたとしても、
チャートやインジケーターを分析するだけなら、
その結果はすべて同じになるのです。

そして、乱暴な言い方をしてしまえば、
現在、市場に出回っている
バイナリーオプションのツールというのは、
人が判断するのと結果は変わりません。

しかし、忍システム-極-に搭載しているロジックは
現在の相場が買われ過ぎなのか?売られ過ぎなのか?

を示すオシレーターインジケーターの数値を
反発しやすいポイントに設定することに成功しました。

そのため、人間の目では到底、分からないような
判断しづらいポイントを見極めてくれるのです。


これこそが忍システム-極-の最大のウリであり、
他のツールとは一線を画すところですね。

そのため、他のツールでは考えられないような
高い勝率でのみサインを出すことが可能になったのです。

また、より負けるリスクを減らすため、
予想とは違う方向へと反発するリスクがある
局面ではサインが出ないようになっています。

なので、旧忍システムより負けが少なく、
より確実に勝てるサイン
のみを
出せるようになりました。

忍システム-極-からのサインに従うだけでも
十分すぎる勝率でトレードすることができるでしょう。

さらに、忍システム-極-からのサインにくわえ、
自分の力でチャートを見て判断する
裁量トレードとを組み合わせれば、
勝率は悪くても90%を超えています。

限りなく100%に近い状態で
勝ち続けることができるなら、
お金は増え続けるしかありません。

とはいえ、

投資をまったくやったことがない人が
自分でチャートを判断する裁量トレードを
いきなり組み合わせるのは難しいと思います。

なので、まずは、忍システム-極-のサインに
まかせたトレードだけでも大丈夫です。

これだけでも軽く勝率80%は目指せますから。

ですので、忍システム-極-からの
サインに従ってバイナリーオプション自体に慣れ、
しっかりと資産を増やしていきましょう。








システムの動画をご覧いただければ、
一目瞭然ですが、忍システム-極-の大きな特徴は、

5パターンのロジックを搭載

しているところです。



これまでの忍システムに搭載されていた
5分足のロジック3本にくわえ
1分足のロジックも2本追加いたしました。

そのため、

・これまでよりサインが出るタイミングがアップ
・チャンスが多い分、勝てる機会も多い


なので、勝率はそのままに勝てるチャンスが
大幅に増やすことができました。

また、1分足という早い相場感覚に
慣れることができるため、
相場を見る目も養われますね。

相場環境とは、常に変化し続けるものです。

そのため、どんなに優秀なロジックを搭載したツールでも
そのロジックが通用しない相場環境を迎えてしまえば、
ツール自体が使い物にならなくなってしまいます。

なので、忍システム-極-では、
どんな相場環境にも勝ち続けられるよう
5つのロジックを搭載しているのです。

そして、なにより1本1本のロジックの
勝率が明確に表示されています。

勝率を明確に表示していないツールが多い中、
勝率を明確に表示しているのは自信の裏返し
でもあります。

なので、まずは、勝率が最も高いところだけを
狙ってエントリーしてみてください。

その勝率の高さにきっと
満足していただけるはずです。


でも、バイナリーオプションの
ツールなんて使ったことないし、
自分に使いこなせるのか…。

たとえ、このツール自体が素晴らしいものだとしても、
もしかしたら、そんな不安があるかもしれません。

ですが、安心してください。

忍システム-極-の使い方はいたってシンプル。

使用方法は次の3つのステップだけ。




まずは、忍システム-極-を導入した
MT4を起動しましょう。
(MT4についてもキチンと解説しますので、ご安心ください!)

一度、MT4に初期設定さえしてしまえば、
あとは、MT4を起動するだけで
忍システム-極-は起動いたします。

また、取引できる曜日や時間は、
相場が開いているならいつでもOK。

そのため、時間がない会社員や主婦の方でも、
自分の空き時間を使って稼ぐことが可能になるのです。



忍システム-極-を立ち上げたあとは、
勝手にシステムからサインが発生します。

なので、あとはそのサイン通りに
エントリーするだけ。

忍システム-極-に表示されている
勝率の高いところから狙って
エントリーしていきましょう。

エントリー方法についても
初歩からお伝えいたしますね。



FXや株の取引と違って、バイナリーオプションは、
一定の時間内で上がるか下がるかを予測する投資です。

なので、ポジションを売買するタイミングで
利益や損失が変わるということがありません。

なので、一度、エントリーしたら、
その取引が終了するまで待つだけ。

忍システム-極-では5分or1分を選ぶことができるので、
短時間であっという間に資金が増えていくことを
体感していただけることでしょう。

これまでの忍システム以上に
勝率を追い求めた結果、
これで負けることの方が難しいのでは?

そう思えるほどの勝率を
叩き出すことに成功しました。

ただ、先ほどもお伝えしたように
忍システム-極-はこれ以上、
稼げないツールを買ってしまう人を
増やさないために開発を進めてきました。

なので、今回、忍システム-極-を
購入していただいた方には
必ず結果を出していただきます。


そのため、忍システム-極-を手にしたのに

「稼げなかった」

なんて言葉は誰一人として言わせません。




そのために、ツールそのものにプラスして
ちょっとあり得ないくらいの
内容をご用意いたしました。

具体的には、









結果を出せない人も出てしまうかもしれません。

ですので、ツールを使いこなして、
稼げるようになっていただくために
万全のサポート体制もご用意いたしました。

ダイエットもそうですが、
お金を稼ぐことにおいても、

「何をするか?」

「どうやって稼ぐのか?」

よりも環境が大事になります。

そこで、「稼ぐ」という結果にコミットした
サポート体制をご紹介いたしますね。





今回、忍システム-極-は新しい
バイナリーオプションツールとして
リリースするわけですが、
これまでの 旧忍システムを
購入いただいている方には、
新しいシステムを無償でご提供
いたします。

というのも、

新しくシステムをアップデートした際には、
無償でご提供させていただきますということは
事前にお約束していましたからね。

そして、今回、忍システム-極-を手にされた方にも、
今後のアップデートに伴う新システムを
リリースする際には、すべて無償

ご提供させていただきます。

そのため、他のツールではよくありがちな

「相場環境の変化」

「ロジックシステムの改善」

といった理由をつけて、使えないツールに
成り下がるという心配はないわけです。

常に最新の相場環境に最適して、
進化して開発し続けるトレードロジックを
搭載したツールが今回の忍システム-極-を
購入さえいただければ手に入るわけですから。

つまり、この忍システム-極-を手にすることで
今後、もうバイナリーオプションツールを
購入する必要はない
ということです。

車もマイナーチェンジやアップデートを
繰り返しています。

が、一度、車を買ったからといって、
新車が出るたびに最新の車種が
手に入るなんてことはないですよね?

ただ、忍システム-極-では、
それをやってしまおうというわけです。

一度、購入すれば、半永久的に
最新のバイナリーオプションツールが手に入る。

この権利を手に入れるだけでも、
かなりお得な話だと思います。

では、この忍システム-極-を
手に入れるために必要となる
価格の話をいたします。

忍システム-極-を手に入れさえすれば、
今後、あなたの人生において
お金の悩みから解放されることは
すでにお約束した通りです。

ツールそのものの勝率や稼げる金額は他と比べるまでもなく、
ツールでお金を稼いだ「その先」の人生まで考えて、
今回のサービス内容を考えました。

ただ、忍システム-極-を手にしてもらう
ということは、お金を稼ぐことはもちろん、
これから僕たちと共に歩んでいく
”仲間作り”という側面もあります。

なので、ただツールを手に入れて
お金を稼ぐといったことだけに留まらず、

そのお金をどう増やすのか?

どう守るのか?

そして、そのお金を使って、
どう世の中に貢献していくのか?

といったその先まで見据えて、
忍システム-極-の販売にいたりました。

そういったことを視野に入れつつ、
真の投資家を育成する第一歩として
忍システム-極-を作っていますから。

はっきり言って、忍システム-極-を手にしてしまえば、
働くのがバカらしく感じてしまう
かもしれません。

それほど、「お金を稼ぐ」という点では
驚くほど簡単に稼げてしまいますから。

でも、その稼いだお金をどう使うのか?

お金を稼いだあと、誰にどう貢献するのか?

までお伝えしていきたいと思っています。

普通では到底たどり着けないような学びを
最小限の時間と努力で得られることを考えたら
その価値は計り知れないと思いませんか?

なので、世間一般の相場を考えると、
高額塾とよばれる価格帯の
100〜200万円くらいが妥当かな?
(それでも、かなり安い)
と考えています。

ただ、それだと忍システム-極-を
手にできる人は少なくなってしまうでしょう。

本来、 金銭的余裕がない人にこそ、
手にして欲しいので、お金がある人しか
手にできないのは、不本意
でもありますから。

また、今回は、オンラインでのサービス提供なので、
人数が増えたところで、幸いにも僕の労力は変わりません。

(それどころか、多くの人が手にしていただくことで
 将来の仲間とたくさん出会えるというメリットすらあります。)

なので、なるべく多くの方に
手にしていただきたいと思い、
費用は、本来、考えていた値段よりも
大幅に安くして、12万円(税別)
とさせていただきます。

それでも、

「本当に稼げるのかな?」

「キチンと使いこなせるかな?」

と、心配に思うことはあることでしょう。

でも、投資と同じで、最初に勇気を出して、
お金というコストを払わないと、
利益という大きな果実を
手にすることはできません。

人は、無料で手に入れたものには
価値を感じづらい生き物です。

なので、もし、仮に、忍システム-極-を無料で公開しても、

「絶対にコレでお金を稼ぐぞ!」

という気持ちになれるのは、
ほんのごく一部の人でしょう。

なので、キチンとお金をいただく代わりに
その分、一定期間はしっかりとコミットして
実践してみて欲しいのです。

忍システム-極-は、単なる
「お金を増やす」だけの
システムではありません。

「バイナリーオプションでお金を増やす」

というのは仮の姿であり、
これからの時代で真に活躍できる
投資家やリーダーを育てる
エリート育成機関という
位置付けでもあるのです。

僕たちと一緒に世界最高の
投資家への階段を登っていく。

この理念に共感してくださるのであれば、
ぜひ、安心して、一歩踏み出してみてください。

それがあなたの人生とあなたの周りの人を変える
第一歩となりますから。

お申し込み

文句ばかりいって実践しない人

システムとはいえ、自分の目で見て確認し、自分の手でエントリーをする必要があります。
つまり忍システム-極-はトレードの「サポート」をするものです。

なので、実践しなければ当然利益は得られません。
その「当たり前のこと」を理解できる人だけご購入をお願いします。

「客の権利」を振りかざす人

「金を払ってるんだから」というスタンスで接してくる人が僕は大嫌いです。
たとえば飲食店に行った時にスタッフに偉そうな態度を取ったり、お金をレジで投げるような人は「成功できない人」だと僕は思っているので(そういう人って単純に魅力がないですよね)。
確かにお客さんはお客さんでも、「お客さんを選ぶ権利」もこちらにはありますので、礼儀を知らない人(名乗りもせずタメ口で質問してくるとか)などは、仮にお金を払われたとしても即効返金してブロックするので悪しからず。

大企業とは違って僕らは限られたお客さんしか相手にできないので心から付き合っていきたいと感じる人だけをお客さんにして、成功させていきます。
逆に、これらを理解した上で購入を決意してくれた人のことはしっかりサポートしていきますのでご安心ください。
一緒に成功を掴みましょう。

僕自身、投資を始めたころは、
たくさんの教材やツールを買っては検証し、
膨大な時間とお金を費やしてきました。

ただ、大きく結果が出せるようになったのは、
画期的な教材やツールに出会ったからではありません。

実際に、その教材やツールを使って
稼いでいる人がいるという存在を認識できたことです。

一人で勉強したり、ツールを使っていたりしても、
結果が出ないことが続くと、
それがどんなに素晴らしい教材やツールであっても、
信じきれなくなってしまいます。

あともうちょっと我慢して続けていれば、結果が出たのに…。

という一歩手前で挫折してしまう人が多い。

そこで、稼げるという確信を持つためには、
実際に投資で稼いでいる人が自分の身近にいるかどうか?


というのは大きな違いになるのです。

そのために、本当に稼いでいる人と
出会うことが何より大事。

なので、まずは、あなた自身が稼げる人になって、
さらに、あなたと出会う人が今後、稼いでいく。

そんな流れを作ることができればと思っています。

また、僕は公には顔を出してはいませんが、
セミナーや合宿を行うなどして、
購入者の方にお会いする機会を
積極的に作っています。

でも、僕が売っている商品が
稼げないようなツールなら、
会ったところで購入者の方に
何を言われるかは分かりません。


なので、これまでの忍システムが
本当に結果が出ていない商品なら、
実際、お客さんと顔を合わすこと
なんてできないでしょう。

というか、そもそも
「こちらから会いたい!」
と言って募集をしても、
誰も集まってくれないかもしれませんね。

もし、あなたが忍システム-極-を
購入しなかったとして,
今後のために覚えておいて欲しいのですが、

しっかりした商品やサービスを提供しているかどうか?

というのは、

その商品やサービスの開発者や販売者と
顔を合わせる機会があるかどうか?

を見れば、ある程度、見極めることができるので、
ぜひ、そこはチェックしてみて下さい。

僕は平成が終わり、令和という
新しい時代のうねりの中、
これから10年先の時代を変えるような
仲間を作っていきたいと考えています。

幕末を変えた人たちは、
皆、「松下村塾」で学んでいたと
言われています。

時代を変える人たちは、
ある一つのところから
生まれるものなのです。

忍システム-極-を通じて、
そんな現代版松下村塾のような
存在になれればと思っています。

そのために、ぜひ、忍システム-極-を手に取って
まずはあなたの人生を変えてみてください。

そして、僕と一緒に一人でも多くの人生を
変えることができる仲間になってください。

僕自身も、あなたと一緒に学んでいきますので、
ぜひ、一緒に盛り上げていきましょう。

ツールを使って稼げるようになるのは
当たり前のこと。

どんな時代が来ようとも、生きていける
ホンモノの力を養っていきましょう。

それでは、あなたのご参加をお待ちしております。

佐々木